お日様と谷と少年の見た幻お日様と谷と少年の見た幻

「少女」のことを特別に感じている人って、たくさんいるのかな。今までしてきた経験や固定観念みたいなのが、「幸運」が現してることとゴッチャになることも、確かにありうる話だよね。
よく晴れた休日の朝は冷酒を

よく晴れた休日の朝は冷酒を

暑い季節はビールがとってもうまいけれど、最近あまり飲まなくなった。
30前は、いくらでも飲めたのに、年をとって次の日に残るようになってあまり飲まなくなった。
ビアガーデンにも社会人になった当時はものすごくあこがれ、行くことがめっちゃ楽しみだったけれど、会社の関係でうんざりするほど行って、自分のイメージの中では、今では、印象が悪い。
そうだけれども、取引会社との付き合いの関わりでとても久々にビアガーデンに行った。
とっても久々においしかったけれど、テンションが上がってものすごく飲みすぎて、やはり、次の日に残ってしまった。
次からは、飲みすぎないようにしようと思うけれど、飲み出したら、なかなかとまらない。

ノリノリで歌う兄弟と横殴りの雪
久しぶりに、麻衣子と明日香と海外旅行に行きました。
2人とも、私が通っていた学生時代の友人で、一緒に頑張った仲間です。
しかも、力を入れていたのがトラベル全般と英検なので、旅行が趣味だという学生たちであふれていました。
特に、麻衣子と明日香を含む気の合う6人で色んな県へ旅をした思い出は忘れられません。
私は元々それほど仲のいい友人が多い方でもないし、それで十分だと感じています。
という事で、めちゃくちゃうれしかったけれど、隣で麻衣子が満足そうな雰囲気だったのも私のツボでした。

具合悪そうにお喋りするあの人と私

仕事終わりの時間つぶしに、星の王子様ミュージアムに入って以来、あの場所に虜にされている。
びっくりしたのは、一人でのんびり観賞しに来ている方もいたこと。
それ以来私も、誰かと一緒じゃなくてもいけるし、誰か興味がある人に行くこともある。
江戸博は、企画展示が非常になのでわたしも、誰かと一緒じゃなくてもいけるし、誰か誘って一緒に来てもらうこともある。
江戸博は、催し物がすごく横須賀美術館は、大好きな谷内六郎の展示がたくさんある。
その方は、まさに週刊新潮の表紙を描いた作家だ。
他にも、日光にある、夢二美術館でたくさんポストカードを買った思い出も。
今までずっと、美術館には日頃から魅力的な時を貰っている。

どんよりした日曜の昼は熱燗を
ほほえみって魅力的だなーと思っているので、なるべく笑顔でいるように心がけている。
なるべく、時と状況と考えて。
けれど、周りに強引に押し付けてはダメ。
結局は、一括では言えないが、個人的な概念として。
さっきまで真顔で真剣に商談をこなしていた人が、ほころばせたその瞬間。
すごーく大好き。
笑いじわできる人が大好き!と話す学生時代の友人。
その気持ちも納得できるかもしれない。

薄暗い休日の午後は冷酒を

東京でも昔から有名な町が、台東区浅草。
その中で知名度の高いお寺が浅草の観音様。
まさに近頃、浅草寺へご参拝に行ってきた。
珍しく行く都内浅草参拝。
なおさら、自分自身の目で実際に確認して理解したのが、日本人じゃないツアー客多いということ。
色々な国から観光客が集まってくるここ浅草、以前よりどう見ても多くなった。
それは世界で一番背の高い電波塔である、東京スカイツリー完成の影響もあるだろう。
近隣の諸国からは、ビッグバードハブ化に伴って便が良いという事から、プラスして、ヨーロッパ方面や欧米からは、着物や和装小物に憧れて来ているツーリストが多いのかもしれない。
それはさておきこれから先も多くの外国人観光客が、来ることを想像した。
日本の素晴らしさを見つけぜひ楽しんで心に残る思い出にしてほしい。
私は、仲見世通りをじゅうぶん観光することができた。
お土産に有名な人形焼と雷おこしなどをたくさん購入して、着物や帯も見せてもらった。
宝蔵門を通過すると、威厳のある本堂が見えてきた。
こちらの瓦屋根は、雨に濡れてもさびにくいチタンを使って、工事を行ったそう。
浅草寺で秘仏の観音様にお礼と旅の無事をかねてしっかり願った。
今年の成果が、いつか実りますように。

ぽかぽかした水曜の早朝は料理を
昨日は、一カ月ぶりに雨になった。
釣りの約束を娘としていたのだが、雷がなっているので、さすがに危なくて行けなかった。
一度、雨がやんだので、やはり行ってみるということになったのだが、釣りに行くための準備をして、行ってみたけれど雨が降ってきた。
雨がやんだから来ていた釣り人が、あせって釣り道具を片づけていた。
えさを解凍して準備していたがもったいなかった。
天気のよい休みにと話して道具をしまった。
来週は晴れらしい。
その時は、次こそ行きたい。

ひんやりした平日の深夜は料理を

たしなむ程度の酒のおつまみには、絶対体に良い物を!と考えている。
しばらくのお気に入りだったのは、キュウリ。
もっと前はさんま。
そして、最近は、ウナギだけれど、高いのであきらめた。
昨日、新メニューを考え出した。
スーパーで80円くらいのエリンギ。
細かく刻んで、マーガリンで炒めて、みりんと醤油を少々ふりかけて味付た物。
非常に値段は低いし、カロリーも低い気がしませんか。

ゆったりと自転車をこぐ彼女と枯れた森
知佳子と天神のアバクロンビー&フィッチに入店した。
私はアバクロンビーのファッションコーデがお気に入り。
それに、入った時の空間デザインと、充満している香りが。
3時間程度うろついて、アバクロンビー&フィッチを出た。
すると、私が歩道をふさいでいたので、失礼しました!と言い後ろを見た。
見たら、店員さんだと思っていた兄さん。
笑って、いいえ、と言われた。
注目したのは、その手荷物。
アバクロでいったいどれくらい買い物したの?って聞きたくなった。
その後、スタバでちかことその男の人の職業当てで議論をした。
本当の事は謎のままだ。

曇っている木曜の深夜に友人と

暮らしたところが違うと食べるものや文化が異なることを結婚してからたいそう感じるようになった。
ミックスジュース飲む?と嫁から普通に言われ、コンビニででも買っていたのかなと考えたら、自宅でも作るのが普通らしい。
たくさんの果物と作った氷を加えて、ミルクをさらに加えてミキサーでシェイクして出来上がり。
家庭でつくったものを飲んだのは最初だけれど、しかし、とても好きだった。
うまかったし、くせになって、自分でもやっている。

湿気の多い金曜の晩にお酒を
健診は、いつもなにかしら引っかかる。
心臓だったり、血液検査だったり、胃だったり。
胃の検診を発泡剤とバリウムを飲み干して受けてみて、検査結果がくると、胃がんの疑いがあり、即時に、胃の再検査を下記の病院にて受けてください。
と書き記してあったのには、あせった。
あせったというか心ぼそかった。
大急ぎ専門の病院に胃の再検査に行ったら、ただの胃炎だった。
胃は今までも苦痛があったので、定期的な検査に引っ掛かったのはわかるが、文字で私の名前と胃がんの疑わしさがあると記されてあったら心配だった。

サイト内カテゴリ


サイト内カテゴリ


花花

Copyright (C) 2015 お日様と谷と少年の見た幻 All Rights Reserved.